楽天 高級品

楽天 高級品の商品を紹介

お気に入りに追加
おすすめカテゴリ
楽天 高級品



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  楽天 高級品

このページの情報は
2009年3月7日1時35分
時点のものです。

<< 戻る

五大シャトーを完全に超越!!3年連続パーカー99/100点!!クラランドン・ヒルズ・アストラリス・シラー 2003

五大シャトーを完全に超越!!3年連続パーカー99/100点!!クラランドン・ヒルズ・アストラリス・シラー 2003
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: YNSトウキョー(ワインズ東京)
発売日:
価格 商品名
36,750円
五大シャトーを完全に超越!!3年連続パーカー99/100点!!クラランドン・ヒルズ・アストラリス・シラー 2003
赤750mlシラーズ100%『クレイジーなオーナーが運営する普通ではないワイナリー』と語るのはオーナーのローマン・ブラタジュックさん。彼の両親はウクライナからの移民で、ローマンさんはアデレード(南豪州)生まれ。アデレード大学で科学を学び、オーストラリア政府で生化学者として働いていたという異例の経歴の持ち主です。ワイン造りの経験のないローマンさんが、自分が飲みたいワインを造りたいとマクラレン・ヴェール地区から北東15kmにあるクラランドンに土地を購入しました。クラランドンは1800年代後半にヨーロッパからの移民が建設した町で、今ある古い樹齢のよいブドウ畑は、移民の家族が代々受け継ぎ守っています。『われわれはシングルヴィンヤードを大事にしている。それぞれの哲学を反映しているのだから、マクラレン・ヴェールというカテゴリーにひとくくりにされたくない』というローマンさんの考えから、ワインのラベルにはマクラレン・ヴェールではなく、クラランドンと表示されています。クラランドン・ヒルズのワインは18のシングル・ヴィンヤードから、シラー、グルナッシュ、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨンを単一で仕込みます。『ブレンドは個々のキャラクターを失わせるだけ』というのがローマンさんの考え方なんだとか。南十字星がきらめく印象的なラベルの[アストラリス・シラー]はクラランドン・ヒルズのトップワインです。クラランドン・ヒルズはあえてシラーズではなくシラーと名乗ります。これもローマンさん的考え方で『カベルネ・ソーヴィニヨンやシャルドネはそのまま発音するのに何故シラーだけシラーズになるのか。我々は正しくシラーと言いたい』と語っています。オーストラリアの生産者が[アストラリス]を飲んで、これはオーストラリアワインとは思えないと言われ、『そうさ。我々はオーストラリアでヨーロッパのワインを造っているんだと答えたんだ。』というほど、ローマンさんが造るワインはほかのオーストラリアワインと一線を画します。全精力をクラランドンに捧げているというほど、この土地を愛し、テロワールを美しく表現した素晴らしいワインを造るローマンさん。彼が『クレイジーでないと良いワインは造れない』と語るほど、独自のワイン醸造哲学と信念をもち、それに邁進するクラランドン・ヒルズのワインはこれからも進化し続ける、まさに芸術品です!!五大シャトーを完全に超越!!3年連続パーカー[99/100点]!!さらに世界一ソムリエからも3年連続最高点[19/20点]獲得の快挙!!超入手困難!!これぞ地球上でもっとも素晴らしいスーパーカルトワイン!!徹底的に高品質を追求した珠玉ワインは力強さと高潔な味わいを持つ芸術品!![クラランドン・ヒルズ・アストラリス・シラー 2003]   世界一ソムリエ、田崎真也さんが発行するワイン専門誌、ヴィノテークの「田崎真也セレクション」で見事、過去最高点となる【19/20点】を獲得しました!!クラランドン・ヒルズのワインは「田崎真也セレクション」に高得点で頻繁に登場するほど、田崎さんから高く評価されているワインです!!見てください!!このモノ凄い高評価のオンパレードを!!ワインの市場価格を左右する、有名ワイン評論家、パーカーさんから2001年、2002年に引き続き3度目の【99/100点!!】を獲得した伝説のスーパーカルトワイン、[クラランドン・ヒルズ・アストラリス・シラー 2003]!! これはもうワインというより、至宝の「芸術品」です!!あまりに凄すぎて、何からご紹介したらいいのか分からなくなってしまうほど、世界中の評論家や評価誌から最上級の称賛を浴びるカルト中のカルトワインを入手しました!!ワインの市場価格を左右する、あの有名ワイン評論家、パーカーさんが、  『地球上でもっとも素晴らしい醸造家だ!!』と褒め称えるオーストラリアの天才醸造家が造る世界最高峰ワインが遂にワインズ東京に登場です!!今や世界トップクラスのスーパーカルトワインに躍り出たこの超お宝な芸術的ワインを、是非とも記憶に留めておいてください!!そして一年間頑張った自分へのご褒美に、この幻の一本を手に入れてください!!世界中のワインコレクターが垂涎するその芸術的ワインとは、[クラランドン・ヒルズ・アストラリス・シラー 2003]!!シラーズ(シラー)種から造られたオーストラリアワインの最高傑作といえば、[グランジ]が有名ですが、いまやその地位を脅かしているのが、この幻のワインなんです!!このワインが一躍脚光を浴びるきっかけとなったのは、パーカーさんが1994年ヴィンテージに【97/100点】(*注)という驚異の高評価をつけ、さらに『これはペンフォールドのグランジやヘンチキのヒル・オブ・グレイスといったオーストラリアの最高峰ワインを超越している!!信じられないかも知れないが、その味わいはグランジよりもさらに大きく、そして深みがあり、グランジ以上の凝縮感をもつ!!』と、パーカーさんが発行する評価誌[アドヴォケイト]にこんな衝撃的なコメントが記載されたため、世界中のワインコレクターが殺到し、価格が何倍にも高騰!!瞬く間に超入手困難なスーパーカルトワインとなってしまったんです!!オーストラリアの最高傑作、グランジは50年以上に渡り、オーストラリアが世界に誇る偉大なシラーズとして君臨してきました。その価格も5万円以上、オールドヴィンテージはオークションで何百万円の値がつくほど、ワインコレクターが憧れる元祖モンスターワインです。そのグランジよりも高い評価が付けられ、さらに『グランジよりも素晴らしい!!』とパーカーさんがコメントしたもんですから、コレクターが殺到して買い占めるのも無理はありません!!さらに1994年以降もパーカーさんから1995年 96点1996年 97点1997年 98点1998年 98点1999年 92点2001年 99点2002年 99点2003年 99点 ←本日ご紹介のワイン!2004年 98点2005年 99点2006年 96-99点と毎年驚くべき評価がなされ、今までになんと【99点】を5回も獲得!!過去において、パーカーさんがこれほど高い評価を毎年つけているワインがあったでしょうか!!これは本当に!本当に!スゴイことです!!実はパーカーさんがこのワインに付けた評価は、世界のワインの頂点に君臨するボルドーの五大シャトーにつけられた評価を超えているんです!!1994年から2005年までのパーカーポイントの平均評価点を比べてみると、ラフィット  95点マルゴー   95点ラトゥール  95点ムートン   93点オーブリオン 94点なのに対し、アストラリスはなんと≪97点!!≫と、5大シャトーを超えているんです!!この結果だけをみるならば、『アストラリスは五大シャトーを超えた、     地球上でもっとも素晴らしいワイン!!!』といえます!!そして!!今回ご紹介する2003年はパーカーさんから2001年、2002年に引き続き3度目の【99/100点!!】を獲得!!そのコメントには、『信じられないことに2003年のアストラリスは、昨年に 試飲したときよりも素晴らしい味わいとなっている。 魅力的な芳醇さ、凝縮感、純粋さ、そして絶妙なバラ ンス。さらに溢れんばかりのスウィートさ、成熟した タンニン、高品質ブドウから抽出された極上のエキス、 芳醇で深い味わいが感じられる。これはフランスの偉 大で伝統的なワインを彷彿させつつ、マクラレン・ヴェー ル地区に残っている古樹のブドウから生まれた特別な 個性も感じられる。 これは醸造家であるローマン・ブラタジュック、そし てクラレンドン・ヒルズ(ブドウが栽培されている場所) がそれそれ素晴らしいことを表している。この驚異の ワインはパワーとエレガンスを兼ね備え、さらにロー  マン・ブラタジュックの非凡な才能が詰まっている。』とワインの素晴らしさ、そしてクラランドン・ヒルズのオーナー兼醸造家であるローマン・ブラタジュック氏の才能を大絶賛!!パーカーさんはブラタジュック氏を、『地球上でもっとも素晴らしいワイン醸造家の一人!!』と最上級の称賛をおくり、1996年の最優秀ワインプロデューサーに選出しているほど、彼の天才的才能とワインに対する熱い情熱を、過去に例がないほど高く評価しています。もちろんこのワインを称賛するのはパーカーさんだけではありません。日本が誇る世界一ソムリエ、田崎真也さんが発行するワイン専門誌、ヴィノテークの「田崎真也セレクション」で過去最高点となる【19/20点】をなんと今までに3回も獲得しました!!「田崎真也セレクション」はヴィノテーク誌の2003年11月号からスタートしているんですが、今までに【19/20点】を獲得したワインは極僅か!!この[アストラリス・シラー 2003]は最高評価を獲得した7本目に当たります!!田崎さんのコメントには『色調は紫がかった非常に濃いガーネット。香りにも 濃縮感があり、ブラックベリーのコンポートやリキュー ル、スミレの花のエッセンスに木樽由来のヴァニラや ロースト香が加わる。香りが開くにつれて黒胡椒や黒 オリーブ、ほのかにスパイス香も感じられる。味わい は豊潤で広がりに力強さもあるが、反面、非常に滑ら かで全ての要素が溶け込んでいる印象。余韻も極めて 長い。』と、その重厚で奥深く、それでいて優雅さと複雑さが加わった味わいを大絶賛!!実は2003年に続き、2004年、2005年と田崎さんはこのワインに最高得点の19点を3年連続でつけているんです!!天候に恵まれていたからとはいえ、3年間連続で田崎さんから最高評価を獲得するなんてまさに前代未聞!!クラランドン・ヒルズは1989年に赤ワインの銘醸地、南豪州マクラレン・ヴェールに設立されました。畑は全てワイナリーから6km以内に位置する19の単一畑を所有しています。クラランドン・ヒルズの醸造哲学は、・造るワインは、全て単一畑の単一品種・葡萄の樹の剪定、及び収穫は全て手摘み・野生酵母で発酵。・樽は全てブルゴーニュ産フレンチオーク樽を使用・赤ワインはすべて18ヶ月間樽熟成・葡萄畑の特徴を保持するために清澄やフィルターはしないと、徹底的に高品質ワインを追求したワイン造りを行っています。今回ご紹介するアストラリス・シラーはマクラレン・ヴェール地区から北東15kmにあるクラランドン・ヒルで造られています。ここはマクラレン・ヴェールよりも標高が150kmほど高く、気温が低いため、収穫も2週間ちかく遅くに始まると言います。夏もあまり暑くなく、日中は暖かく乾燥し、午後は風が強く吹き、夜間は温度が下がるというこの環境は、まさにブドウ栽培の理想郷です!!さらにこのワインには樹齢85年という、この地に残る非常に古いブドウが使われています。古い樹は地層深くまで根がはっているため、灌漑を必要とせず、また驚くほどの凝縮感と滑らかな口上がりをもたらす超高級ワインが生まれます。「シラーズ」と「シラー」は同じブドウ品種で、オーストラリアではシラーズ、フランス、ローヌ地方ではシラーと呼ばれています。[アストラリス]はオーストラリアワインなので本来ならシラーズと呼ばれるところですが、このワインはあえてシラーと名づけられています。それはブラタジュック氏のこだわりであり、目指すのはローヌ北部のスタイルだといいます。シラーズの最高傑作、[グランジ]、さらにはボルドーの五大シャトーも超えてしまった驚きのモンスターカルトワイン、[アストラリス]!!生産量が非常に少ない希少ワインにもかかわらず、そのほとんどがアメリカに輸出されてしまうといいます。ですから日本入荷数ば非常に少ない為、現在日本に残っている2003年ヴィンテージは本当に極々僅かです!!南十字星がきらめく印象的なラベルをもった、この幻の至宝ワインを是非この機会にご堪能ください!!!!*注 パーカーさんは3回にわたり[アストラリス・シラー 1994]を評価しており、一回目が97点、二回目も97点、3回目に95点が付けられています。最終評価は95点として、アドヴォケイトに記載されています。 ギフト配送をご希望の方はこちらをご覧ください

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。