楽天 高級品

楽天 高級品の商品を紹介

お気に入りに追加
おすすめカテゴリ
楽天 高級品



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  楽天 高級品

このページの情報は
2009年3月7日1時35分
時点のものです。

<< 戻る

アルゼンチン初のパーカー5ッ星ワイナリー!『ワイン王国』誌で★★★★★を3度も獲得!!★『ワイン王国』最新号で5ッ星獲得!★カテナ・アラモス・シャルドネ[2007]

アルゼンチン初のパーカー5ッ星ワイナリー!『ワイン王国』誌で★★★★★を3度も獲得!!★『ワイン王国』最新号で5ッ星獲得!★カテナ・アラモス・シャルドネ[2007]
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: AUTHORITY style
発売日:
価格 商品名
1,470円
アルゼンチン初のパーカー5ッ星ワイナリー!『ワイン王国』誌で★★★★★を3度も獲得!!★『ワイン王国』最新号で5ッ星獲得!★カテナ・アラモス・シャルドネ[2007]
192本完売!24本追加しました!!(2009.2.14) カテナ・アラモス・シャルドネ[2007] 産地 アルゼンチン/メンドーサ州 タイプ 白/辛口 使用品種 シャルドネ100% 容量 750ml 『ワイン王国』49号で堂々5ツ星の頂点に輝きました!しかもテイスター5名中4名が5点満点中5点の高評価!!さすがアルゼンチン初のパーカー5ッ星だけあって、『ワイン王国』誌に出れば必ず5ッ星評価獲得!恐らくひとつのワインが5ッ星に3度も輝いたのはアラモス・シャルドネが初のはずです。しかも3回中2回は5ッ星獲得ワインの中でも最高評価!!まさにワインのプロが選び抜いたコストパフォーマンス抜群のベストシャルドネと呼ぶにふさわしいものなんです。アプリコットを煮詰めたような凝縮した香り、ナッツのニュアンス。「冬に飲みたい」リッチな果実味と、それを引き締める酸のバランスが心地よく、この価格でこの味わいは秀逸。?『ワイン王国』誌49号より引用。 アルゼンチン初!パーカー最高評価の5ッ星ワイナリー その素晴らしさは第1級ラフィットがジョイントするほど! カテナの中でもアラモス・シャルドネは最高評価続出!! カテナ アルゼンチン初!パーカー最高評価の5ッ星獲得!! ボルドーの格付け第1級ラフィットともジョイントしてます! カテナは、ロバート・パーカーJr.の『ワインバイヤーズガイド』で、アルゼンチンで初めて最高評価の5ッ星に輝いたワイナリーです。パーカーさんはワインの評論においてはこの人の右に出る人はいない人物。その人に最高の評価を受けた・・・、凄いことなんです。 ボルドーの格付け第1級シャトー・ラフィット・ロートシルトのエリック・ロスチャイルド男爵とのジョイントベンチャーで「カロ」というワインを手がけ、成功を収めています。今やボトル1本10万円を超えることもあるボルドーの格付け第1級シャトーにジョイントを持ちかけられる・・・、その凄さ、おわかりいただけますよね? カテナ社の歴史は1902年にまで遡るのですが、今の成功を収めるきっかけになったのは、三代目のニコラス・カテナ・サパータ氏が、カリフォルニアワインの世界市場での成功に刺激を受け、「世界に認められる最高のワインをアルゼンチンで造る」ことを目指しはじめたから。2001年に最新鋭の設備を誇る高級ワイン専用ワイナリー「ボデガス・カテナ・サパータ」を設立。ファーストヴィンテージのニコラス・カテナ・サパータ発売時に世界主要6都市で行われたブラインドテイスティングでは、世界のトップワインの中で必ず1位か2位を獲得し、カテナの品質が世界中に認められるようになりました! 『ワイン王国』で最高評価の5ッ星を3回も獲得! テイスター5名中4名に満点を与えられ頂点に!! カテナのセカンドブランドともいえるアラモスは、1,000円台半ばで納得のおいしさを楽しめちゃう掘り出し物ブランド!『ワイン王国』誌では3度も最高評価の5ッ星に輝いています。特に最新号の49号のブラインドテイスティングでは、テイスター5名中4名から5点満点中5点を与えられ、うちひとりには今回のベストワインに選ばれました! たっぷりの果実味、樽の複雑な香り 冬にぴったり贅沢な1本 世界に認められる最高のアルゼンチンワインを造ることを目標に、邁進するワイナリー。このワインはパイナップル、パッションフルーツなど熟したフルーツの香りが広がり、さらに樽熟成に由来するシナモン、ヴァニラ、ナッツの香ばしさがきれいに重なる。すべての味わいの要素がバランスよく、高いレベルでまとまっている。冬に飲みたいたっぷりとした味わいながら酸味が程よいアクセントとなり、シャープさを感じるところも良い。苦みが少ないので、ビギナーにもお勧めしたい。この価格でこの味わいは、秀逸。 Best Marriage:地鶏のクリーム煮、舌平目のムニエルを焦がしバターソースで ?『ワイン王国』誌49号より引用。 【テイスティングコメント】 見ただけで香りまでイメージできそうな、キラキラと輝きのある黄金色をしています。 そして香りを嗅いでみると・・・、やはり期待を裏切らない、ヴァニラやバター、トロピカルフルーツの香りが豊かに香ります。 そして味わいは・・・、想像以上にかなり濃厚!樽の風味が濃いながらも、果実味と酸味がしっかりしてるから、口の中でもたもたもたついたりはしません。飲みながら「フランスだったらいったいいくらするんだろう?」って想像せずにはいられません!余韻までしっかりパワフルなワインです。 1,000円台半ばでこのおいしさ・・・、素晴らしすぎます! 買って後悔することないと自信を持ってオススメします!!

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。